天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2012.9.18 レガシィDVDのご案内。その3

2012.9.18 | カテゴリ:相続応援日記

今回は、レガシィが発売するセミナーDVDのご案内をいたします。

9月の特集は、「医療関係特集」です。関連商品5本の中からお勧めの商品を2つご紹介します。

2つ目は、「高裁判決に惑わされるな! 医療法人の出資と評価 ここが間違う!」です。

2010年4月と7月に医療法人を顧問先にもつ先生方にとって大変重要な最高裁判決がありました。

医療法人の出資返還請求額はいくらか?出資持分はいくらか?注目の判決でした。 

しかし、医療専門会計事務所として30年以上の安部先生は、そもそも、医療法の理解不足から生じたトラブルであり、医療法人を顧問先に持つ税理士として必ず理解しておかなければならない医療法があるとおっしゃいます。

 それは何か?税務に直接は関係ないように見えて密接に係わる医療法。トラブルになる前にここで、もう一度大切なポイントを確認しておいてください。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 風岡範哉。2467

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP