天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2011.12.12 レガシィDVDのご案内。その3

2011.12.12 | カテゴリ:相続応援日記

今回は、レガシィが発売するセミナーDVDのご案内をいたします。

次にご紹介するのは『銀行の目で見る 融資したい決算書・したくない決算書』です。

銀行から決算書はどう見られているのでしょうか?スムーズに借り入れを行うために、大変気になります。

また、損益計算書は、どのように見られているのでしょうか?実は、融資の判断になる8つのテーマとポイントがあるようです。 減価償却から粉飾、延滞税・税効果で銀行からの信頼が決まります。

次に、貸借対照表はどうでしょうか?これも、融資の判断になる8つのテーマとポイントがあります。仮払金で信用が左右されます。土地の時価、債務超過もポイントです。そして、キャッシュフロー計算書はどう見ているか?フリーキャッシュフローが継続的にプラスかなど、見られるポイントがあるのです。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 風岡範哉。2278

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP