相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2008.8.19 リースの税制改正が与える影響。その3

2008.8.19 | カテゴリ:相続応援日記

税務のリースに関する税制改正は平成19年度(2007年度)税制改正に明記され、2008年4月1日以降締結するリース契約から適用されています。

では企業においてどのような企業がどのような処理をすると有利か?と言うことになります。結論は会社のキャッシュロー状況、対金融機関に対するポジション、相続税対策によって違ってきます。

3つの影響を見ると答えは決まってきます。会計原則が変わり、税制が変わり、企業の選択が変わります。影響額が大きい場合がありますので、専門家にお問い合わせ下さい。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1477。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから


税務のリースに関する税制改正は平成19年度(2007年度)税制改正に明記され、2008年4月1日以降締結するリース契約から適用されています。

では企業においてどのような企業がどのような処理をすると有利か?と言うことになります。結論は会社のキャッシュロー状況、対金融機関に対するポジション、相続税対策によって違ってきます。

3つの影響を見ると答えは決まってきます。会計原則が変わり、税制が変わり、企業の選択が変わります。影響額が大きい場合がありますので、専門家にお問い合わせ下さい。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1477。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP