天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2011.12.2 マルサによる強制調査。その3

2011.12.2 | カテゴリ:相続応援日記

脱税によって得た不正資金の多くは、現金、預貯金又は有価証券として留保されていたほか、不動産、金地金及び高級外車及び競走馬などを購入していた事例もありました。

また、遊興費として、競馬やカジノで使っていた事例もあったそうです。

不正資金の隠し場所は、様々ですが、

・ 本社事務所の残土置場地中2メートルに埋められたスーツケース内(現金)

・ 自宅の収納庫床下に設置された金庫内(現金)

・ 自宅のウォークインクローゼットのキャビネット内(現金)

・ 自宅のクローゼットに収納された衣服のポケット内(通帳)

・ トランクルームに保管された段ボール内の金庫や「空茶箱」と表示のある茶箱内(現金、金地金)に隠していた事例があったそうです。

映画「マルサの女」さながらの事案が現実の社会でも起きているのが分かります。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 杉澤桜2272

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP