相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2015.11.26 タワーマンション節税の課税強化?その3

2015.11.26 | カテゴリ:相続応援日記, その他

今回も前回に引き続きタワーマンションの購入による節税策に対する課税強化に関する報道についてご紹介致します。

タワーマンションの購入による節税対策については前回までにご紹介致しましたが、国税庁は「富裕層にしかできない節税方法であり、税負担の公平を著しく害する恐れがある。」という見解を示しています。

以前にもご案内したとおり、相続開始の直前の購入や居住実態が無いケースなどが今回の課税強化の対象となるようですが、具体的にどのような場合が追徴課税の対象となるのか?また、相続後短期間で売却したものと売却しなかったもので評価方法を分けるのか?など具体的な課税を強化する範囲や評価方法などは公表されていません。

タワーマンションの購入による節税対策は、富裕層を中心に人気を集めていましたが、タワーマンションの評価については今後も注視が必要でしょう。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 靏岡 直希。3244

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

 

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP