相続税申告 実績日本一 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2014.8.7 より対策が求められる時代へ。その1

2014.8.7 | カテゴリ:相続応援日記, 相続関連情報

来年の相続税増税が迫っています。

国税庁は平成26(2014)年分の路線価を、7月1日に発表しました。

この路線価発表を受け、いよいよ来年からの相続税増税の影響が具体的に見えてきました。

路線価上昇が顕著な、東京都中央区・月島駅周辺を例に挙げて見てみましょう。

平成25年分の路線価680千円から、今回、平成26年分は750千円と上昇しています。  

例えば、1,500坪の土地と約2億円の預貯金をお持ちの西条さま(仮名)が、二次相続税の試算をして驚きました。 なんと、「全体の土地」に占める「相続税を払う為に売却しなければいけない土地」の割合が43%から55%に上昇したからです。

その理由は3つ。明日ご紹介します。

http://www.legacy-taxport.fpstation.co.jp/inheritance/

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 風岡範哉。2930

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

PAGE TOP