相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2018.7.2 やってはいけないキケンな相続 その2 

2018.7.2 | カテゴリ:相続応援日記, 代表・天野隆のブログ

税理士法人レガシィが著者の「やってはいけないキケンな相続」(角川新書)と言う書籍が評判で3刷になりました。

https://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321706000306/

なぜこのような地味なテーマの書籍が売れているかを出版関係の方に聞いたところ、現場に即した、そして聞いたことが無いようなアドバイスが満載だからということでした。3つほど取り上げます。

二つ目は、『生活より節税を優先する人はいない』(P156)という項目です。

相続において小規模宅地の評価減を取るために、自分の生活を犠牲にする人はあまり見かけないという説です。確かに自分が選択できる「どこに住むか?」という意思決定で、税金が気になる人は多いです。提案書にその選択肢のメリット・デメリットに加えて、『税金はどうなるか?』と私たち専門家は書きます。さあそこで、選択肢の中から税金が一番安い選択肢を選ぶかというとそれは稀なのです。

記:資産家を応援する相続の専門家:天野隆。3876

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP