相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2015.8.25 もめない相続のコツ。その2

2015.8.25 | カテゴリ:相続応援日記, 相続関連情報

先日、「もめない相続のコツ」というテーマでセミナーをさせていただきました。

今回はその一部をご紹介しています。

万一もめてしまったらどうなるのでしょうか。

結論は、誰もが損をする!という事です。

具体的には

・預金がおろせない

・不動産が共有となり、有効利用がしにくい

・相続税の軽減制度(配偶者軽減、小規模宅地)が使えない

など

相続税の申告を考えると、遺産分割協議は申告期限の中で行う必要がありますが、実際の分割協議に充てられる時間はさらに限られてしまいます。

分割協議の土台となる財産目録作成には、亡くなられた方の全財産を洗い出す必要があるため、時間がかかるからです。

多くの方の場合、遺産分割協議ができるのは概ね2~3か月あるかないか、といった感じでしょうか。

税理士法人レガシィでは、この遺産分割をスムーズに進めて頂けるよう、お手伝いの中では創業50年の経験に則った工夫をお伝えしています。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 三澤郁夫 3183

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

 

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP