相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2019.2.21 ふるさと納税の見直し。その1

2019.2.21 | カテゴリ:相続応援日記, 税制改正

皆さんは、ふるさと納税制度を利用されたことはありますか?

私はまだ利用したことはありませんが、周りの会社員の方はよく使っていると聞きます。

ふるさと納税制度は2008年に始まりました。

最初のころはそこまで知られた制度ではなかったのですが、

2015年に寄付額を確定申告不要とさせる、

『ふるさと納税ワンストップ特例制度』というものができたことによって、

爆発的に利用者数が増えその年については納税受入実績が前年比約400%アップという

結果となりました。

多くの会社員の方が、億劫であった確定申告に対してのハードルが下がった為だと

思われます。

今年の税制改正では、そんな大人気なふるさと納税制度について見直しがありましたので

ご紹介したいと思います。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 森田太郎 4031

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

 

 

 

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP