相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2020.1.15 ふるさと納税について。その2

2020.1.15 | カテゴリ:相続応援日記, その他

ふるさと納税をする上で、多くの人が利用しているワンストップ特例税制ですが、

この特例を使うためにはいくつかの申請をする必要があります。

まずは、全ての自治体に共通の申請書を提出することです。

申請者名、住所、マイナンバーなどを記載していきます。

また、身分証のコピーが必要となります。

基本的にはマイナンバーカードがあれば問題ないのですが、

免許証や保険証などで代用する場合は、

いくつかの書類を組み合わせる必要があります。

申請書と身分証を寄付した自治体に郵送すれば、ワンストップ特例制度により

翌年の住民税(または所得税)が減額されます。

次回は、ふるさと納税の注意点について見ていきます。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 大友 智 4245

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP