相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2017.8.9 がんばれ!受験生-その3

2017.8.9 | カテゴリ:相続応援日記, その他

今日は、法人税法・相続税法・所得税法の試験が行われます。

これらは「国税三法」といわれ、学習範囲も広く難易度も高い税法です。

また、国税三法のうち法人税法か所得税法のいずれか1科目は必ず合格しなければならない「選択必修科目」といわれる重要な科目です。

相続税法は国税三法ではありますが、「選択必修科目」ではありません。

しかし、基礎控除の引き下げで相続税申告件数が増加するなか、その実用性から受験生の人気も高いようです。

昨年の相続税法の受験者数は 3,636名で税法の受験科目のなかでは消費税法、法人税法に次いで3番目に多い受験者数でした。

相続税法の受験者数3,636名のうち合格者は454名。合格率は12.5%の狭き門です。

今年の相続税法の申し込み者数は4,439名(前年は4,849名)でした。

今年は何名が合格を勝ち取るでしょうか。

なおレガシィでは、8月11日(山の日)にTACで、12日(土)に大原簿記学校にて就職説明会を開催します。

相続税に興味のある方、レガシィについて興味がある方のご参加、お待ちしています!

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 大口 亮 3661

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

 

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP