天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.7.6 え!路線価の4倍で取引が成立したって本当?

2005.7.6 | カテゴリ:相続応援日記

路線価と時価の乖離している場所が話題になっています。通常時価を表す公示価格の8掛けが路線価です。ところが路線価の3倍とか4倍で売却された物件が希少ではありますが出現しています。2005年3月22日の日経新聞では防衛庁共済組合が路線価の5倍で住友不動産系のSPC(特定目的会社)に売却したと報じています。わが社が知るところでも場所は言えませんが存在してます。これをミニバブルと言うのでしょうか?それともババをつかむ前兆なのでしょうか?当たらない予想を言えばと前置きして言われている方の意見の多くは、後者のようです。特殊例であることは間違いないようです。低金利時代が終わる前に売り抜けられるかが話題になっているようです。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。416。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP