2015年税制改正に備えた税理士法人レガシィの取り組み その2大幅な改革 | 相続・贈与税など、お客様の大切な「財産」や「思い」の継承をサポートいたします。

  • 標準
  • 拡大
  • NO.1 相続実績 レガシィの強み PROFILE
  • 業務案内 SERVICE
  • 相続の知識 ABOUT
  • セミナー SEMINAR
  • よくある質問 FAQ
  • お問合せ CONTACT

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 2015年税制改正に備えた税理士法人レガシィの取り組み その2大幅な改革

2014.11.6 2015年税制改正に備えた税理士法人レガシィの取り組み その2大幅な改革

2014.11.6 | カテゴリ:相続応援日記, 代表・天野隆のブログ

改正案が公表されたのは2010年12月16日でした。その後申告数が2倍になると予想しました。紹介者(恩人)の顔をつぶさないように、その後の対応は急ぎました。ただ震災と政権が変わったこともあり実際の施行が2011年4月から2015年1月に延びたのには正直救われました。

2005年経営計画で人数は2007年から採用を多くしてありました。2010年末は134名で2014年末は184名です。育成には何年もかかりますのでこれだけではうまくいきません。

品質と効率を上げるために3つのシステムを新設・刷新をしました。

「土地評価CAD」は相続財産の土地評価の正確性に役立ちます。

「レガシィ相続税申告支援システム」は専門家としての品質を担保する重要な手順システムです。

顧客と恩人に寄り添う「ARMS」では過去のデータを簡潔に検索できます。腕の長さ(アームスレングス)が程よい距離感だという専門家の見識に沿って作りこみました。

さらに組織運営にも種々の工夫を導入しました。

チーム運営、

フローチャートによる業務標準化、

アシスタントによる分業化、

土地評価の七つ道具確立

も実施しました。

記:資産家を応援する相続の専門家:天野隆。2988

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

PAGE TOP