税理士試験の受験案内。その2 | 相続・贈与税など、お客様の大切な「財産」や「思い」の継承をサポートいたします。

  • 標準
  • 拡大
  • NO.1 相続実績 レガシィの強み PROFILE
  • 業務案内 SERVICE
  • 相続の知識 ABOUT
  • セミナー SEMINAR
  • よくある質問 FAQ
  • お問合せ CONTACT

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2017.4.19 税理士試験の受験案内。その2

2017.4.19 | カテゴリ:相続応援日記, その他

4月13日に、平成29年(2017年)度の税理士試験の受験案内が発表されました。

税理士法人のブログということで、税理士試験について、触れていきたいと思います。

昨日の当ブログでも触れたとおり、「科目合格制」のため、毎年1科目ずつ受験する、2科目ずつ受験する、ということが可能です。

そのため、社会人として働きながら少しずつ受験する、というスタイルを選択している方々も多いのではないでしょうか。

「1科目ずつから気軽に受験できる」という面がある一方で、「皆が1科目に集中するので合格しにくい」という面があるのも事実です。

ちなみに、科目ごとの合格率は、平成28年度が13.2%、平成27年度が15.2%となっています。

合計5科目に合格して初めて税理士の有資格者となります(科目免除制度等は除く)ので、13~15%の合格率での科目合格を5回繰り返さなければならない、ということになります。

これを容易と思うか困難と思うかは、人それぞれかと思いますが、少なくとも、「何となく受験して何となく合格できる」ような試験でないことは確かだと思います。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ  天満 亮  3585

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

PAGE TOP